職業サッカークラブ社長

著者 :
  • ベースボール・マガジン社 (2013年4月11日発売)
4.00
  • (5)
  • (9)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 51
感想 : 10
4

元コンサドーレ札幌キャプテン、前株式会社コンサドーレ代表取締役会長、現Jリーグチェアマンの野々村芳和氏が、2013年コンサドーレの社長就任した当初に執筆した本です。
元々コンサドーレのことも好きですが、野々村氏のことも好きで、彼が執筆した本に対して非常に興味があり読んでみました。

この本では、自身のこれまでのサッカー史や、社長就任した際の今後のビジョンについてが述べられていました。
野々村氏自身、想いを言葉にすることに長けた方であるのと同様に、文章自体も簡潔で読みやすく、理解しやすい内容でした。

またその2013年当時描いたビジョンで、2023年現在達成されたものもかなりあるように感じ、ビジョンを持って取り組むことの大切さを、プロサッカークラブでの事例をもとに感じることができました。

また一冊お気に入りの本が増えました。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2023年3月21日
読了日 : 2023年1月13日
本棚登録日 : 2022年8月20日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする