小5の娘が何度も繰り返し読んでいたので、
この年代の子には何か惹かれるものがあるのだろう。
その時、その瞬間でなければ忘れてしまう感情はあるのだなぁ、と、娘と同じ本を読み、感想を聞くたびに思う。
30年前の気持ちにはもうなれないのだと思うと、少し残念だな、自分。

2019年3月13日

読書状況 読み終わった [2019年3月13日]
カテゴリ 小説

2分の1成人式の授業をきっかけに、過去を遡ったり未来を想像したり。
11歳の娘は面白かった、っていうけど、赤ちゃんの頃の記憶を辿りに病院に行くか?と疑問だったし、幼稚園の頃から一緒の友達の誕生日(しかも同じ日!)を知らないとかあるかなー?って思ったり。10歳の女の子のリアルが中途半端な気がしたなー。

2019年2月10日

読書状況 読み終わった [2019年2月10日]
カテゴリ 成長

いじめられっ子の成長物語
一匹の犬の生き様に勇気づけられた少年。元々すごく正義感も強かった。このストーリーでさらに勇敢になった。

2019年2月9日

読書状況 読み終わった [2019年2月9日]
カテゴリ 成長

障害を持って生まれてきた妹を見つめながら成長する小学4年生の女の子。元気で優しい親友と強い母。周りの人たちがいい人で、いじめられたりしないので、心の成長だけを中心に安心して読める。

2019年2月9日

足の怪我がコンプレックスの女の子と、母親が再婚しそうで戸惑う女の子の話。仲良くなったり、ケンカしたり、いろんな経験をたくさん積み重ねて成長する二人。
現実はなかなかこううまくいかないこともあるだろうけど。

2019年2月8日

ツイートする