孤独な夜のココア (新潮文庫)

3.56
  • (97)
  • (216)
  • (241)
  • (46)
  • (12)
本棚登録 : 2308
レビュー : 236
著者 :
hoshisato3さん  未設定  読み終わった 

タイトルに惹かれて読み始めました。イメージのとおり、ほろ苦さと甘さ、暖かい幸福感と切なさが感じられる12篇の恋の物語。本のタイトルと同じ短編は無くて、あれ?と思いましたが、夜中に一人でココアを飲みながら読むと心に染みてくるようなお話ばかりでした。珠玉の短編集という表現がありますが、この本にこそそう言い表したいです。うまくいった恋も、うまくいかなかった恋も、振り返ればあの時、あの瞬間を、大切に切り取ってアルバムに取っておきたいようなかけがえのない宝が秘められている。それはやすやすと誰かにひけらかしたりするものでなく、自分の胸で暖めておくものなのです。

レビュー投稿日
2020年2月6日
読了日
2020年2月6日
本棚登録日
2020年2月2日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『孤独な夜のココア (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

いいね!してくれた人

ツイートする