平成22年度 イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生のITパスポート試験教室

3.65
  • (2)
  • (11)
  • (6)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :68
  • レビュー :7
著者 : 栢木厚
星影さん IT   読み終わった 

良く言えば分かりやすい。悪く言えば「理解する」という点には達しない。あくまで試験に合格させるための知識まとめという感じ。ただし、ハッキリ言って試験範囲に対してのボリュームが圧倒的に少ない。

「イメージ&クレバー方式」というものを売り文句としているようだが、言うほどイラストが多いというわけでもないように感じた。「クレバー方式(A とくれば B)」というのが単なる暗記と何が違うのかよく分からなかった。

また、登場する単語の意味や由来にほとんど触れていないため、この本だけで試験に挑むことは難しいように思う。冒頭で書いたとおり、ボリュームが少なすぎる。あくまでとっかかりの基礎知識を補完するという意味であれば、読む価値はあるだろう。

ITパスポート試験の教材としてこの本を活用するのであれば、まずは一読して過去問を解いてみること。パッと出てこない問題や、はじめて見る単語の多さに驚くだろう。

日頃からITに接してないまったくの初心者であれば、分からない単語は意味や由来を自分で調べてきちんとイメージできるようにすること。過去問は少なくとも3年分はやっておくこと。勉強の際、この本は手元に置いて繰り返し読み込むこと。実際の試験では、文章をよく読んで問題を理解することも重要なので、長時間問題を読むことに集中する術も身につけておくこと。

以上のことさえできれば、合格点を取るのにそれほど苦労しないだろう。

レビュー投稿日
2013年8月4日
読了日
2013年8月2日
本棚登録日
2012年4月4日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『平成22年度 イメージ&クレバー...』のレビューをもっとみる

『平成22年度 イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生のITパスポート試験教室』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

栢木厚の作品一覧

栢木厚の作品ランキング・新刊情報

ツイートする