プラム川の土手で (講談社青い鳥文庫(53-3)―大きな森の小さな家シリーズ 3)

  • 講談社 (1983年11月10日発売)
3.81
  • (7)
  • (7)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 107
感想 : 10
3

自然の恵みと災害と、お父さんの猟師、農夫、大工などとしての才能と人間性のすばらしさに脱帽です。こんな人本当にいるのかしら。プラム川のほとりでは、ローラはクリークに落ちたり、蝗の大群に襲われたり、吹雪で死にかけたり自然相手は大変です。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 児童書
感想投稿日 : 2010年2月6日
読了日 : 2010年2月5日
本棚登録日 : 2010年2月5日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする