鍼師おしゃあ: 幕末海軍史逸聞 (小学館文庫 か 4-7)

著者 :
  • 小学館 (2012年11月6日発売)
3.86
  • (3)
  • (6)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 34
感想 : 7
5

苦労人の鍼師おしゃあの健気さと,素朴な漁師庄八の恋愛模様がどこか噛み合ってないところも含めていじらしい.江戸っ子のきっぷの良さも生き生きと描かれて,成島柳北や安田善次郎の脇役も主人公と言っていい程精彩を放ち,幕末の混乱期を鮮やかに切り取っている,そして,江戸っ子達のたくましさにほれぼれした.

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 歴史物・伝記・時代物
感想投稿日 : 2016年10月16日
読了日 : 2016年10月16日
本棚登録日 : 2016年10月14日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする