ピストルズ

3.46
  • (42)
  • (74)
  • (76)
  • (29)
  • (11)
本棚登録 : 931
レビュー : 116
著者 :
housekeeperzさん  未設定  読み終わった 

阿部和重最新作は「シンセミア」の続編となる神町の・・・・と思ったらちょっと違うんですね。
これに限らずこの作者はこの「神町」を舞台にした大掛かりな小説をライフワークとしていて、今回もその一環というものなようです。いわゆる「神町サーガ」的な。

今回はこれまでの「神町」をめぐる事件の裏側・・・・神町のもう一つの「暗部」ともいうべき一族のお話。
「シンセミア」にも登場していた人物がスピンオフな形で語り手としてでてきまして・・・同じく暗部として出てきた名前もちらほら・・・というところで「厭な奴と悪い奴と駄目な奴しかいない」というシンセミアを思い起こしちょっと警戒しながら読みましたが・・・今回はちょっと違う。
暗部の中核たる一族の女性によって語られるそれぞれの事件の裏側。

具体的にいうとある種の秘術を継承した「当主」がいるんですが・・・あまりにもチートすぎるw
たまたま失敗することはあっても基本的に無敵なんじゃね?w

「これまで」が語られていながら、今回の要素を加味したうえでの「今後」を感じる今作。
次回作が楽しみです。

レビュー投稿日
2010年11月12日
読了日
2010年12月3日
本棚登録日
2010年9月26日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ピストルズ』のレビューをもっとみる

『ピストルズ』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする