精神科研修ハンドブック (Kaiba・handbook・series)

  • 海馬書房 (2016年9月1日発売)
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
感想 : 2

WM100
2015年から改訂

診断基準を『DSM-5精神疾患の診断・統計マニュアル(日本語翻訳版)』に準拠して表記したことにより,臨床においてより一層利用しやすくした。診断基準以外は,治療薬ならびに処方例も含めて第5版と同一で,研修医が日々の臨床に欠くべからざる内容となっている。

1 総 論
2 神経発達症群/神経発達障害群
3 統合失調症スペクトラム障害および
4 双極性障害および関連障害群
5 抑うつ障害群
6 不安症群/不安障害群
7 強迫症および関連症群/強迫性
8 心的外傷およびストレス因関連障害
9 解離症群/解離性障害群
10 身体症状症および関連症群
11 食行動障害および摂食障害群
12 物質関連障害および嗜癖性障害群
13 神経認知障害群
14 パーソナリティ障害群
15 てんかん
16 緩和ケア
17 向精神薬の使用法
18 電気痙攣療法
19 精神科で見られやすい副作用,合併症
20 自殺・自傷の危機管理
 
■付 録
 A 向精神薬の警告・禁忌・重大な副作用
  抗精神病薬/抗うつ薬/抗躁薬/抗不安薬
 B 精神障害の分類

読書状況:読みたい 公開設定:公開
カテゴリ: WM 精神
感想投稿日 : 2016年10月26日
本棚登録日 : 2016年9月15日

みんなの感想をみる

ツイートする