読書状況 読み終わった [2018年2月18日]

三人の少年院における生活。想像以上に陰湿だ。殺人はある程度の尊敬される罪で、強姦は最下層とされる。そんな風に犯罪を見なす時点で狂ってる価値観。いじめは教官まで巻き込み、見て見ぬ振りされている。理不尽な暴力はあまりに時代錯誤で戸惑った。フィクションであってほしいが、ある程度は真実なのだろうと暗澹たる気持ちになる。気が狂う奴が普通に出てくるほど、というのが特に。
少年院を卒業しても付いてくる社会の悪の目から、最も逃れられないのが、中学生も卒業できなかった彼らなのだろう。弱さの自覚がないまま、少年院である程度強くなったと錯覚した彼らの顛末について、痛々しくも、目が離せない。

2018年2月16日

読書状況 読み終わった [2018年2月16日]
カテゴリ 現代小説

中学生ってなぜかこうも不毛な生き物だ。世界が狭く卑屈だ。それを、犯罪を犯さずに居られるかは、普通ここまで軽くないであろうが、筆致の説得力はある。普通じゃない中学生描いているんだし。
最初の殺人、久藤美也に寄る非常勤講師の殺害が起きたとき、どうも安心した。彼の中の不協和音がようやく終わったことに安堵した。美也に同情できたわけでも、被害者の柏木が不快だったわけではないのに。女としては柏木の方に共感していたのに。それでも、それが正しい解決策でなくとも、一時の心の平穏を喜ぶ思春期の気持ち、とてもよくわかるのだ。他の二人の中学生が犯罪を犯したときについても同じ思いがした。
それが怖くも、この作品の魅力なのだろう。次巻どう展開していくか楽しみです。

2018年2月14日

読書状況 読み終わった [2018年2月14日]
カテゴリ 現代小説

亡国のイージスの作者さんなんですね。まーた北朝鮮ものか…と最近立て続けに読んでたせいか少し目が滑ってしまった。解説にある通り、キャラクターがマンガっぽすぎたり、展開がメロウすぎたりしましたが、面白かったです。
朝高サンドは作ってみたのですが、さすがに高校生の食べ物……トマトソテーと目玉焼きを挟んだくらいがわたしにはちょうど良かったです(o^^o)
いつか桃山と葵と保が三人で海を見られますように。

2018年2月13日

読書状況 読み終わった [2018年2月13日]
カテゴリ 現代小説

耽美を読みたいと思ったときに、私は読むべき作家を、赤江瀑を知っている、ということの優越感。巻末のファンレターとして辻村弘子さんがおっしゃっていることも同じだと思う。

獣林寺妖変は歌舞伎、
ニジンスキーの手はバレエ、
禽獣の門は能、
殺し蜜狂い蜜は現代詩と蜜採取を、

突き詰める、また自らの手によって突き詰められる男たちの濃縮された世界。いやあ。ご馳走様です。

2018年2月12日

読書状況 読み終わった [2018年2月12日]
カテゴリ 現代小説

教養のつもりで見始ましたが、思った以上に考えさせられた作品でした。

ロボットに置き換えられてはいるが、それぞれの立場の人権であったり、どこにもぶつけようのない理不尽であったり、何も悪くないアトムが悲しそうな表情で黙らなければならない数々のシーンには、憤り、戸惑い、なぜこんな考えても答えが見つからないのか、呆然とさせられた。
今こそAIが本格導入されたされた時代で、とても斬新な視線として観られました。想像以上に面白く、手塚治虫先生だと思いました。

2018年2月9日

読書状況 観終わった [2018年2月9日]

教養のつもりで見始ましたが、思った以上に考えさせられた作品でした。

ロボットに置き換えられてはいるが、それぞれの立場の人権であったり、どこにもぶつけようのない理不尽であったり、何も悪くないアトムが悲しそうな表情で黙らなければならない数々のシーンには、憤り、戸惑い、なぜこんな考えても答えが見つからないのか、呆然とさせられた。
今こそAIが本格導入されたされた時代で、とても斬新な視線として観られました。想像以上に面白く、手塚治虫先生だと思いました。

2018年2月9日

読書状況 観終わった [2018年2月9日]
読書状況 観終わった [2018年2月9日]
読書状況 観終わった [2018年2月9日]
読書状況 観終わった [2018年2月9日]
読書状況 観終わった [2018年2月9日]
読書状況 観終わった [2018年2月9日]

すごい、動く!!1話は感動しました。日高のり子さんの、亥のお姉さまとても好き。

2018年2月9日

読書状況 観終わった [2018年2月9日]

出だしゆるゆるで脱力系かと観ていたら途中から世界観が崩壊していく系魔法少女たち。
クリエイティブは、楽しいだけではないけれど。あらゆるクリエイターへの温かいエールだと思いました。
エビフリャーがエビ天であったことを明かされる次回予告が好きでした。ミサちゃんかわいい。それが明かされてから観るEDも好きでした。

2018年2月9日

読書状況 観終わった [2018年2月9日]

名作です。
知世ちゃん、園世さん親子の異常なまでの愛情、桃矢くんと雪兎さんの親密すぎる関係、りかちゃんと寺田先生との仲、小狼くんが作るテディベアなど、どう考えても気持ち悪いはずの描写をなぜこう可愛く描けてしまっているのか。ドロっとしたものを排除するだけした、さくらちゃんの視線だからこそ成り立つ世界というのがすごい。だからさくらちゃんは魔法少女たると思う。
なんやかんやつっこみどころにも、まあさくらちゃんだしな、と思わせる主人公の強さが光ります。
みんなかわいいです。

2018年2月9日

読書状況 観終わった [2018年2月9日]

とりあえず通覧したシーズン。

1401 Sexual Healing
アメリカではウッズの浮気事件を皮切りに、大金を手に入れた男が他の女とヤりまくる兆候が問題視され始めた。そこで全ての学校でセックス依存症テストが行われた

ゴルフゲームでアイアンで人が殴れるのがクールで、戻ったらクソゲー認定されるの笑った。ケニーとバターズと共にセックス依存症療法させられるカイルも笑える。

1402 The Tale of Scrotie McBoogerballs
「ライ麦畑で捕まえて」は卑猥な本だと教えられ、読んでみたが騙された気分になった4人は、自分たちでもっとヒドい本を作ることにした。

boysほんとクソガキ。げろ描写迫真すぎ。

1403 Medicinal Fried Chicken
サッカーの練習後いつものようにケンタッキーを食べに行くと、そこは医療大麻の店に変わっていた。発狂するカートマン。ランディはガンになれば処方箋がもらえると知り・・・

大麻のためにキンタマで跳ねて移動する族が現れる。ランディお前ってやつは

1404 You Have 0 Friends
周りがfacebookにハマっていくなか、スタンだけが馴染めずにいた。しかしカートマンとカイルに勝手にアカウントを作られてしまい、嫌々参加することに

FBで一喜一憂する愚かしさ。

1405 200
サウスパーク200回記念。今まで出てきた登場人物が大集合。過去にサウスパークに馬鹿にされた有名人が、サウスパークを訴えようとするが・・

1406 201
(1405の続き)ムハンマドを見ることができるのか。そしてカートマンの父親は誰なのか!?衝撃のラスト

カートマン際だちますね。

1407 Crippled Summer
ドラッグにはまるタオリー。彼は無事更正できるのか? 障害者キャンプでは、目立つジミーをどうにかして倒そうと企む子供がいた

ジミーがとてもかっこいい。ネイサンとミンジーはひたすら小悪党やって自滅する。タオリー、お前、妻と子供いたのか‥‥

1408 Poor and Stupid
ナスカーのドライバーになりたいカートマン。しかしそれになるには、貧乏で馬鹿でないといけない。女性特有の臭いを消す「ヴァジシル」を使えば馬鹿になれるらしいが・・・

怒ってるケニーがかわいい。カートマンがカートマンしてる。

1409 It's a Jersey Thing
ジャージー州の人たちがサウスパークに引っ越してきた。その悪態にうんざりするも、どんどん人数が増えていく。このままではサウスパークが西のジャージーになってしまうと大騒ぎ

シーラが衝撃的だったが、その息子に流れる血ゆえにカイルも‥‥「マン痴垢ってなんなの?」「ジャージースタイルなんだ」って言い訳っょぃ

1410 Insheeption
ロッカーに物を溜め込んでしまうスタンは、同じ症状のマッケイと共に治療テストを受けることになった

なかなか良回だったような‥‥ランディが途中まではかっこいいんですけどランディでしたね。

1411 Coon 2: Hindsight
3部作その1。スーパーヒーロー集団「クーンとその仲間たち」は正義の為に日々奮闘するが、そこへ謎のヒーローMr.ハインドサイトが現れた。ハインドサイトは原油流出事件等の大事件を次々と解決していく

1412 Mysterion Rises
3部作その2。石油流出を塞き止めようとしたBP社はクトゥルフを召還してしまった。クーンはクトゥルフと手を組み他のヒーローを消そうとするが・・・ミステリオンのスーパーパワーがそれを許さなかった

1413 C...

続きを読む

2018年2月9日

読書状況 観終わった [2018年2月9日]

表紙が一番面白いやつ。いわゆる出オチ

2018年2月7日

読書状況 読み終わった [2018年2月7日]
カテゴリ 乙女系

すごい!言葉遣いや背景やらとても丁寧な作品。欲を言えば百も浮世絵に寄せて描いてほしかったな

2018年2月8日

読書状況 読み終わった [2018年2月8日]
カテゴリ 乙女系

あ゛~~お兄ちゃんのために出来ないふりしてる弟ちゃん萌えました。切ないラストだったなあ

2018年2月7日

読書状況 読み終わった [2018年2月7日]
カテゴリ 乙女系

幼馴染の縛り方と強制ホスピタリズムが好きです❤

2018年2月7日

読書状況 読み終わった [2018年2月7日]
カテゴリ 乙女系

頭を空っぽにして読めるハッピーコメディBLです☺

2018年2月7日

読書状況 読み終わった [2018年2月7日]
カテゴリ 乙女系

エレクトラ、イピゲネイア、オレステスの兄弟好きです。
バッコスの信女、入信を希望する笑
キュクロプスも面白く。エウリピデスの描く人間模様の妙な俗くささが面白いなと思います。

2018年2月9日

読書状況 読み終わった [2018年2月9日]
カテゴリ 歴史人物
タグ

お目当てのメディア、すんごい。
でもエウリピデスは女のドロドロした想いを書くの得意だなあと思う。アルケスティスも、ヘカベも。イオンはどちらかというと滑稽もののようで、親子のやりとりを面白おかしく読みました。

2018年2月5日

読書状況 読み終わった [2018年2月5日]
カテゴリ 歴史人物

面白い。ソポクレスさん好き。
ピロクテテスの、ネオプトレモス君の葛藤が好き。

解説
四四〇年のサモスの反乱鎮圧の遠征に際しては、ペリクレスの同僚の将軍として出征した。この際にキオス島で楽しい挿話を同島出身の悲劇作家イオン Ion がその「回想録」のなかで伝えている (Athenaios, XIII. 603ff.) 。アテナイ軍を迎えての宴席で美少年の接吻をかち得て、自分の策略の軽妙を誇る詩人の姿は好もしい。

ギリシアは本当に美少年の扱いは美少女以上だなあと思いました。

2018年2月2日

読書状況 読み終わった [2018年2月2日]
カテゴリ 教養作品

ござる、とかちょっと訳がくせがあって読みにくい。ただ今読んでも舞台の場面はこうかなあ、とわくわくできる、作品集です。ギリシア文化についても、詳しく解説があるが、なかなかいりくんでいるので、知識が乏しいことが疎まれます。

2018年1月24日

読書状況 読み終わった [2018年1月24日]
カテゴリ 歴史人物
タグ
ツイートする