偽物語(上) (講談社BOX)

3.85
  • (460)
  • (540)
  • (574)
  • (52)
  • (9)
本棚登録 : 5113
レビュー : 282
著者 :
制作 : VOFAN 
sayaさん 小説   読み終わった 

友人に、西尾維新氏を薦められたことがある。機会がないまま読まずにきてしまったが、
化物語のアニメを見た。続いて偽物語のアニメを見てはまり
今回読んでみた。

確かにクセがあり、好き嫌いはわかれるところなのかもしれないが
私としては非常に面白かった。
また、アニメがとても丁寧に、小説の持ち味をほぼそのままに作られているのだなと感じた。

正義が勝つ世の中ならばすばらししが、実際にはそうはいかない。
確かに、正義が勝つためには、そこに強い力が必要になる。
力がなければ負けてしまうし、何も守れない。
しかし、何より、強い意志が必要、という件がとても良かったし
兄妹愛も感じた。

わざわざ舞台裏に首をつっこんで無粋なことを言う、
自己責任という言葉に嫌悪感を覚えないほど未成熟ではない
など、昨今の時代の流れを風刺するかのようなウィットに富んだ言葉も
実に小気味良い。

レビュー投稿日
2012年7月11日
読了日
2012年6月28日
本棚登録日
2012年6月28日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『偽物語(上) (講談社BOX)』のレビューをもっとみる

『偽物語(上) (講談社BOX)』にsayaさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする