同潤会代官山アパートメント

3.69
  • (12)
  • (27)
  • (29)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 248
レビュー : 29
著者 :
taikoさん  未設定  読み終わった 

代官山の同潤会アパートを舞台に、そこで暮らした4世代の家族70年の歴史。

亡き妹の恋人と結婚した八重。
義姉から妻となった女性を大切にし続けた夫竹井。
その娘、孫達、そして曾孫。
それぞれがその時代ごとに歴史を刻み、住み暮らしていた場所。
彼らの大切な場所であったことが、物語の最初から最後までずっと感じられます。
とても素敵な話でした。

最後まで読んでからプロローグに戻ると、そこに書かれた八重達の歴史が語られていた事に気づき、新たな感動に包まれます。

孫の進の高校時代のエピソードが良かった。
思わず吹き出す微笑ましいセリフ「少しは黙れ!星のフラメンコ!」
多くの人に読んでいただきたい作品でした。

レビュー投稿日
2019年7月19日
読了日
2019年7月19日
本棚登録日
2019年7月16日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『同潤会代官山アパートメント』のレビューをもっとみる

『同潤会代官山アパートメント』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

三上延の作品一覧

三上延の作品ランキング・新刊情報

ツイートする