望遠ニッポン見聞録 (幻冬舎文庫)

3.81
  • (14)
  • (25)
  • (22)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 183
レビュー : 21
hy343さん エッセイ   読み終わった 

最近ヤマザキマリさんに嵌まっている・・・というか、巻き込まれているw
長く海外で暮らすと、日本のヘンテコリンなところが見えてくるんだという。(日本人の常識から見た外国人のヘンテコリンさも際立つわけだけど)
すする音(ソバだけじゃなくて鼻水とかも)、往来でしゃがむ行為、アルカイックスマイル(肉親への素っ気ない態度、感情の欠如)等々が理解しがたいとか。
また、イタリア人すらビビるブラジル人のバイタリティーには、読んでるだけで私もビビりました。

レビュー投稿日
2019年2月17日
読了日
2019年2月2日
本棚登録日
2019年2月16日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『望遠ニッポン見聞録 (幻冬舎文庫)』のレビューをもっとみる

『望遠ニッポン見聞録 (幻冬舎文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『望遠ニッポン見聞録 (幻冬舎文庫)』にhy343さんがつけたタグ

ツイートする