セブン [DVD]

3.93
  • (197)
  • (265)
  • (150)
  • (35)
  • (7)
本棚登録 : 1341
レビュー : 159
監督 : デビッド・フィンチャー 
出演 : ブラッド・ピット  モーガン・フリーマン  グウィネス・パルトロー  ケビン・スペイシー 
hy343さん 映画   観終わった 

デヴィッド・フィンチャー監督、1995年、アメリカ。

ブラピとモーガン・フリーマンの刑事ドラマ。

このロクでもない愛すべき世界で発生した、「人間の7つの大罪」(高慢・貪欲・嫉妬・怒り・色欲・貪食・怠惰)に基づく連続猟奇殺人事件(サイコパスによる犯行)と、その犯人を追う二人の刑事。一人は新任で血気は盛んな若者であり、一人は定年間近(話の途中で定年期日を迎えるんだったかな?)のベテランであり、二人の温度差が遠のいたり近づいたりする。

サイコパスは7つの罪を忌み、それを「裁く」のだが、では司法の側には、なにものかを裁く権利はあるのか。その辺がお話のテーマになっている。

ラストはあーあ、やっぱり・・・という感じ。

次第に無力感に囚われ、この社会を救う意欲を無くし、投げやりな気持ちになっていく老刑事に、若い刑事が「どうでもいいから辞めるのか。辞めるからどうでもいいのではないか」と突きつけるシーンが印象的であった。

「12モンキーズ」を観た時にはブラピ凄演、と思ったけど、あの情緒不安定演技はひょっとして地なのかしらん?

レビュー投稿日
2019年6月28日
読了日
2018年11月23日
本棚登録日
2018年11月23日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『セブン [DVD]』のレビューをもっとみる

『セブン [DVD]』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『セブン [DVD]』にhy343さんがつけたタグ

ツイートする