「反原発」の不都合な真実(新潮新書)

4.14
  • (2)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 1
著者 :
ichiro.marinersさん  未設定  読み終わった 

一人の日本人も殺していないオスプレイに対して、反対運動する一方で、一年間に5000人も殺している自動車に対して批判しない。こういった不合理を原発文脈で見事に検証した本。これが合理性というものである。

レビュー投稿日
2018年10月23日
読了日
2017年8月28日
本棚登録日
2018年10月23日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『「反原発」の不都合な真実(新潮新書)』のレビューをもっとみる

『「反原発」の不都合な真実(新潮新書)』にichiro.marinersさんがつけたタグ

ツイートする