ハンカチの上の花畑 (日本の創作児童文学選)

4.06
  • (30)
  • (24)
  • (23)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 242
レビュー : 37
著者 :
ichumamaさん  未設定  読み終わった 

どこか古めかしい懐かしい昔にタイムスリップしたようなおばあさんとの出会いから、主人公がやがて奥さんをもらい、一人で楽しみにしていた菊酒作りがバレてから、栄華から怯え恐怖へと変化していく様が面白い。子供達も、読み聞かせ最中にあーアカンアカン‼︎と連発。精神的に追い詰められ、自分達がまさか小人になってる展開。ハマりました。面白かったです。

レビュー投稿日
2016年2月8日
読了日
2016年2月8日
本棚登録日
2016年2月8日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ハンカチの上の花畑 (日本の創作児童文学...』のレビューをもっとみる

『ハンカチの上の花畑 (日本の創作児童文学選)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする