バナナの皮はなぜすべるのか? (ちくま文庫)

2.50
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 41
レビュー : 3
著者 :
iculibさん 新着図書つぶやき2018   未設定

【新着図書】映画・漫画・小説・評論その他からの豊富な用例をもとに書き上げた文化史。でも、「バナナの皮ですべって転ぶ」ですから、決して退屈しません。「バナナの皮はすべりやすい」ことを証明して〈イグ・ノーベル賞〉を受賞した日本人の偉業(?)に並ぶ一冊。

【Newly arrived】The author, working at a library, wrote “Why bananas are slippery when stepping on them” in 2010. Four years later, a Japanese college teacher won the Ig Nobel Prize for the research on that theme. Both are academic works and brimming with playful spirit.

レビュー投稿日
2018年3月30日
本棚登録日
2018年3月30日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『バナナの皮はなぜすべるのか? (ちくま文...』のレビューをもっとみる

『バナナの皮はなぜすべるのか? (ちくま文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする