ヤンキー人類学-突破者たちの「アート」と表現

2.86
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 58
レビュー : 4
制作 : 斎藤環  都築響一  椹木野衣  増田聡  飯田豊  石岡良治  卯城竜太  櫛野展正  津口在五 
iculibさん 新着図書つぶやき2014   未設定

【新着図書ピックアップ!】
「ヤンキー」の創作品や収集品を集めて、企画展「ヤンキー人類学」っていうのをやっちゃった美術館が広島にあるんだって!この美術館、アール・ブリュットに特化した美術館とのことで、企画展のコンセプトは「ヤンキー=芸術制度の突破者」!
ちなみに、アール・ブリュットってのは「障がいのある人の芸術」ではなくて、「芸術的文化から全く影響を受けない人による創作物」とのこと(あ~っ、勘違いするとこだった!)。
展示品はデコトラ(トラック野郎のアレね)、改造単車はいうに及ばず、スノコやアルミ箔で過剰装飾したデコチャリまで。他にも、暴走族旗や特攻服、自宅の屋上に自分で建てちゃった総工費5万円の天守閣も!
「なんだ、こりゃー!」ってモンのオンパレード!まさしく「突破者」しちゃってます。
必見!!

[New Book!] There is an art museum which held an exhibition "Yankii (=delinquent juvenile in colloquial Japanese) Anthropology " in Hiroshima. The exhibits are Yankii's creations and collections. The museum is specialized for "Art Brut" and the concept of this exhibition was "Yankii: Who burst through the art!"
By the way, "Art Brut" is not "art creations by people with disabilities", but "creations by people who are not affected by art culture at all".
Specific exhibits are "Decorated cargo truck", "Decorated motorbike", "Decorated bicycle". There are much more you have to see: biker-gang's flag, their suicide attack uniform, five floored castle tower on the top of the home of one's own...
That's a parade of "What is this shit!?" Yankiies correctly "burst through".
You must see this book!!

レビュー投稿日
2014年12月16日
本棚登録日
2014年12月16日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ヤンキー人類学-突破者たちの「アート」と...』のレビューをもっとみる

『ヤンキー人類学-突破者たちの「アート」と表現』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする