用具係 入来祐作 ~僕には野球しかない~

著者 :
  • 講談社 (2014年8月29日発売)
3.91
  • (5)
  • (10)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 71
感想 : 10
4

ベイスターズの用具係、入来祐作氏の自伝。
ジャイアンツにドラフト一位で入団し、メジャー挑戦までした投手が裏方の用具係という仕事をする事になった経緯がかかれている。缶コーヒーのCMの通りの野球に関わる仕事をしたいという熱意と、簡単ではない裏方の仕事の大変さが伝わってきた。そんななかでも与えられた仕事を謙虚な姿勢で精一杯やることを心掛けた入来氏の姿勢は見習わなければならないとおもった。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: その他
感想投稿日 : 2014年11月25日
読了日 : 2014年11月25日
本棚登録日 : 2014年11月24日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする