迷走する家族―戦後家族モデルの形成と解体

3.88
  • (8)
  • (1)
  • (7)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 73
レビュー : 8
著者 :
igochanさん  未設定  読み終わった 

日本の家族問題について明治期の家族モデルから順に丁寧に解説されていて、家族問題について書かれた書籍の中では一番参考になった。

レビュー投稿日
2011年4月28日
読了日
2011年4月28日
本棚登録日
2011年4月28日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『迷走する家族―戦後家族モデルの形成と解体』のレビューをもっとみる

『迷走する家族―戦後家族モデルの形成と解体』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする