虹の魔法のものがたり

4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 41
レビュー : 1
著者 :
kenchiさん 小説   読みたい 

自殺を決意した少女ありかは、目の前に現れた虹の願いにより、
短い人生の最後に、虹の七色の魔法を手にする旅に出る。
それは冒険の旅だった。

出版社からのコメント
色の持つ力を世の中に発信し続けている著者が書き上げた、ファンタジー小説です。
「ユニークであること、それが生きるということ」
虹の七色の持つ力と、自分の個性とを重ね合わせたこの物語は、
人は皆ユニークであり、それが生きることなのだというメッセージを放っています。
小学生から高校生、その親や教師に、
そして、個性的であることが生きづらいと思っている、あなたに届いてほしい一冊です。

吉田麻子(よしだあさこ)
北海道函館市生まれ。株式会社カラーディア代表取締役。
色彩検定一級、東京商工会議所カラーコーディネーター検定商品色彩一級、ファッション色彩一級、環境色彩一級取得後、カラースクール経営、全国での講座、講演等を実施。カラーコーディネーター、カラーセラピスト、パーソナルカラーリスト。

レビュー投稿日
2021年1月26日
本棚登録日
2021年1月26日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『虹の魔法のものがたり』のレビューをもっとみる

『虹の魔法のものがたり』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『虹の魔法のものがたり』にkenchiさんがつけたタグ

ツイートする