スモールワールド―ネットワークの構造とダイナミクス

  • 東京電機大学出版局
3.48
  • (4)
  • (4)
  • (14)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 103
感想 : 6
4

スモールワールド・ネットワークとセットで読むと
結構理解し易いように思われる。

数式が結構多いのが、より理解度を深める要因となってくれて、うれしい限りであります。

クラスタとショートカット、縮約といった概念は
建築、都市計画における配線や集落調査などにも活用され
決して珍しい存在ではなくなって来ている。
では、その中でいかなる世界が小さな世界であるのか?
ネットワークの構造面からそれを解き明かして行く

後半の様々な他の理論との関係を論じている章は
中々、普段数式になじみのない人間としては
興味深かった。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ネットワーク
感想投稿日 : 2010年1月17日
読了日 : 2010年1月17日
本棚登録日 : 2010年1月17日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする