僕たちはガンダムのジムである (日経ビジネス人文庫)

3.21
  • (3)
  • (9)
  • (13)
  • (8)
  • (0)
本棚登録 : 105
レビュー : 14
著者 :
illumareさん 自己啓発   読み終わった 

別に年収高い凄い人にならなくても、量産型ジムでも「願わくば」得意なことで勝負できるようになれば良い。世の中の多くはこうした「ジム」に支えられているんだから。

役員クラスの凄い人でなくとも、周りにいる「デキル人、成果を上げている人」から学べばよい。

ただ、徹底的に自己分析することは大切だと思った。
それを定期的に見直すことも重要。

どんなことで自分は評価を得て、収入を得てきたのか。
苦手の事も嫌々やったが、それが武器となり収入の種になっていた事にも気づく。

情報の仕入についても面白いなと思った。
「日経」+「東スポ」全国紙では書けない庶民的な視点で書かれているのが良いのだという。

東スポでなくても、朝日、読売、また地元紙でも良いのだけれどね。

とにかく「すごい人」にならないといけない呪縛からは解き放たれ、持てる力をできる所から強めていけば良い。

これで生き延びることはできる。

レビュー投稿日
2020年4月25日
読了日
2020年4月25日
本棚登録日
2020年4月23日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『僕たちはガンダムのジムである (日経ビジ...』のレビューをもっとみる

『僕たちはガンダムのジムである (日経ビジネス人文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする