十角館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫)

4.05
  • (1455)
  • (1555)
  • (907)
  • (125)
  • (28)
本棚登録 : 11048
レビュー : 1244
著者 :
imemuyさん 書籍   読み終わった 

日本ミステリ界で名高く、ずっと読みたいと思っていた本。ネタバレをシャットダウンして26年間生きてきてよかった。
孤島、奇妙な館、殺人事件の過去…満点の設定に、読んでて怖くて続きを読みたくなるストーリー、ありきたりな殺人事件だと思わせて読者をアッと言わせる結末。殺しの手口や計画の周到さはともかく、読者を驚かせることに主眼を置いているなという感じでした。

このシリーズの続きもぜひ読みたいと思いました。

レビュー投稿日
2017年4月13日
読了日
2017年4月13日
本棚登録日
2017年4月13日
6
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『十角館の殺人 <新装改訂版>...』のレビューをもっとみる

『十角館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする