菜の花物語 (集英社文庫)

3.37
  • (7)
  • (15)
  • (49)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 175
レビュー : 11
著者 :
inadaさん 人生小説   読み終わった 

『美しく、悲しく、暖かい』


椎名誠の私小説世界は一時、
黄金の輝きを見せたと思う。

センチメンタルではあるが、弱くはない。
虚構ではあるが、嘘ではない。

1枚ずつ丁寧に収められた家族のアルバムを眺めるように、
そこには切なく、愛おしい時間が流れる。

特にこの本で描かれた東北の医者宅での
夕餉はしみじみと美しく、悲しく、暖かい。

個人的には椎名誠私小説のベスト。

もうすぐ35歳を迎える今、また読み返してみたい。

レビュー投稿日
2010年5月6日
読了日
2010年5月6日
本棚登録日
2010年5月6日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『菜の花物語 (集英社文庫)』のレビューをもっとみる

『菜の花物語 (集英社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『菜の花物語 (集英社文庫)』にinadaさんがつけたタグ

ツイートする