ラッシュライフ (新潮文庫)

3.74
  • (2929)
  • (4165)
  • (5038)
  • (469)
  • (88)
本棚登録 : 31005
レビュー : 2948
著者 :
シキモリさん  未設定  読み終わった 

10年ぶりに再読。寸分違わぬパズルの様な緻密さで構築された物語に改めて舌を巻くしかない。作中に登場するエッシャー展と「巧妙な騙し絵」という紹介文は何とも心憎く、バラバラに進む時系列を途中で読み返しながら読み進めるのもまた一興。ミステリーとして扱うには【動くバラバラ死体】のトリックに無理があり過ぎたり、登場人物の言動どれもが突拍子もなく記号的なので物足りなさも感じるのだが、巧妙な会話劇(特に黒澤×佐々岡)や独特の人生訓はやはりこの人の作品ならではの醍醐味だろう。豊田・佐々岡両氏の再生にエールを贈りたい。

レビュー投稿日
2018年6月20日
読了日
2018年3月11日
本棚登録日
2018年6月20日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ラッシュライフ (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『ラッシュライフ (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする