教育格差の真実‾どこへ行くニッポン社会‾ (小学館101新書)

3.40
  • (6)
  • (14)
  • (24)
  • (6)
  • (0)
本棚登録 : 145
レビュー : 22
irmknk56さん 教育   読み終わった 

二人の対談が面白い。自分の中の葛藤を内面化することを阻害するものの一つとして、ホームパージや掲示板を挙げている。深く格差社会が進行していることへの視点が的確。そう!’自分の頭で考え、心で考える’人生を過ごしたいものです!’事実の本質を見抜く力量を子どもたちに身につけさせたい’に同感。経済への説明もいい。

レビュー投稿日
2011年6月5日
読了日
2011年6月5日
本棚登録日
2011年6月5日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『教育格差の真実‾どこへ行くニッポン社会‾...』のレビューをもっとみる

『教育格差の真実‾どこへ行くニッポン社会‾ (小学館101新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『教育格差の真実‾どこへ行くニッポン社会‾ (小学館101新書)』にirmknk56さんがつけたタグ

森永卓郎の作品一覧

森永卓郎の作品ランキング・新刊情報

ツイートする