あかん。。。本の良さが、無かった。あまりにもアメリカナイズされてて、ちょっと残念な気持ちになった。歌は、好き。

2010年8月9日

映像がとてもすき。

2008年5月29日

カテゴリ cinéma

太鼓判を押します。
だいすき!

2008年5月29日

カテゴリ cinéma

原題「bon cop bad cop」
カナダのオンタリオ州とケベック州のコントラストがおもしろい映画。
つまり、英語とケベックのフランス語のコントラストでもあるので、
日本語の吹き替えで見ようものならこの映画のオリジナリティが失われてしまうと思います。

2008年5月29日

カテゴリ cinéma

『深み』

2008年5月29日

構成というか、色彩というか、なんか専門的なことよくわかんないけど、これ創った人すげーな、と。

2008年1月10日

カテゴリ cinéma

踊りたくなる。

2008年1月10日

カテゴリ cinéma

リズム感が、たまらない。

2008年1月10日

カテゴリ cinéma

人種とか精神とか、深くつきささる。

2008年1月10日

カテゴリ cinéma

特に何か考えさせられるわけでもないけれども、かわいいんだなー。ザジ。

2008年1月10日

カテゴリ cinéma

IZAMが監督らしいよ。
青臭いかんじがなかなかよかった。

2008年1月10日

カテゴリ cinéma

おもいで。

2008年1月10日

カテゴリ cinéma

おもいで。

2008年1月10日

カテゴリ cinéma

基本、特にチョコ大好き!てわけではないんだけども、これ観てるとほんとにおいしそうで、おいしそうで。
どこか切ない、寂しい空気もよい◎

2008年1月10日

カテゴリ cinéma

これを観たのは15歳の頃だったかな。
彼女と自分が重なった。
自己愛性人格障害の疑いを自分に向ける。

2008年1月10日

カテゴリ cinéma

「不幸なことに不幸なことがなかった」
名言ですよね、現代を象徴する。
わたしは残念なことに
「幸せなことに不幸なこともあった」
というかんじです。

2008年1月10日

カテゴリ cinéma

セザール役の子がでてるよ、かわいいよ。

2008年1月10日

カテゴリ cinéma

アメリを先に観たから、ちょっとびっくりした。同じ監督です。
逆に、それまでの作品を観てきた後に、アメリを観た人も、びっくりするだろうね。
不可思議で、グロテスクで、でも可愛い。
わたしは好きです。

2008年1月10日

カテゴリ cinéma

最後の、なんかわかんないけど覆したかんじ、すごい好き。

2008年1月10日

カテゴリ cinéma

知らない世界を垣間見たかんじ。

2008年1月10日

カテゴリ cinéma

人間味溢れてた。

2008年1月10日

カテゴリ cinéma

守りたい人がいる、守りたいものがある、ってすごい強みだよね。

2008年1月10日

カテゴリ cinéma

幾何な世界だったイメージ。
こわかったなー。
でも、ユニコすごい!

2008年1月10日

カテゴリ cinéma

あくまくん(孤独2世)もめちゃめちゃ可愛いです。
これを観て、育ちました。
ユニコ大好き。

2008年1月10日

カテゴリ cinéma
ツイートする