ハゴロモ (新潮文庫)

3.60
  • (232)
  • (375)
  • (622)
  • (58)
  • (4)
本棚登録 : 3505
レビュー : 387
そのかさん *国内小説*   読み終わった 

うっかり癒される、再生の物語

壊れた物を書くことは簡単だし
美しいものを美しく描ける人だってたくさんいるけど、
一度壊れたものをこうやって綺麗に編み直してくれるのはすごいなぁと思う。

登場人物がふわふわ妖精系ではなくて、俗っぽかったり下世話だったりリアリティがあるのがよい。
傷つくことはありふれているけれど、治癒と再生も同じくらいありふれていると信じさせてくれる。


「心の強い人は、たいてい心さえしっかりしていれば体はなんとかなる、って体のことをばかにしているんだ。でも人って、ある線を過ぎると、こんどは体が弱っていることが心を引っ張っていってしまうんだ。」

レビュー投稿日
2019年8月4日
読了日
2019年8月4日
本棚登録日
2019年8月4日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ハゴロモ (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『ハゴロモ (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする