外国語をどう学んだか (講談社現代新書 1090)

制作 : 現代新書編集部 
  • 講談社 (1992年3月1日発売)
3.21
  • (1)
  • (4)
  • (12)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 66
感想 : 9
3

語学を学ぶコツを求めていた訳ではなく、タイトルが気になり手に取りました。

そうしたら、「母国語でさえ中身のある話が出来ない人間、ましてコミュニケーションが苦手な人間に、どうしてそれが外国語で可能だろう」との一文に出遭いました。

外国語習得の為の勉強法や、その動機について書かれた本ですが、「外国語習得」の言葉を外して見ると、人生訓として採れる文章がいくつもありました。

読書状況:いま読んでる 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2011年6月9日
本棚登録日 : 2011年6月8日

みんなの感想をみる

コメント 1件

toushibuchoさんのコメント
2011/09/25

これ立ち読みしました!
コミュニケーション能力は必要と思うけれど、実際外国語の習得の際に一番邪魔になるのって母国語だったりしますが(笑)

ツイートする