伝わる・揺さぶる! 文章を書く (PHP新書)

3.83
  • (259)
  • (271)
  • (353)
  • (21)
  • (7)
本棚登録 : 2606
レビュー : 283
isseiabeさん 仕事   読み終わった 

ロングベストセラーでいつも書名は目にして気になってはいたが、どうも著者の名前に拒否感(なぜ受け入れられないかはよく分からないのだが、カタカナがふざけた感じで受け取れるからか)があって、実際手に取るのはためらっていた。
最近ある人の薦めがあって読んでみたところ「なるほど」と思わせることがいっぱいだった。
この種の本は、意識・無意識別にしてやはり高いところから指導するという感じが抜けきれないものが多いが、そういうところが全くなく、読者と同じ視点で書かれていることが新鮮である。
ポイントをなるべく小さく、具体的にわかりやすくまとめている。
テーマである「文書の書き方」という意味では当然勉強になるが、ものごとを分かり易く説明する方法の事例として、この本そのものから得られることも多い。
無意味な先入観で避けていたことを反省。

レビュー投稿日
2014年9月15日
読了日
2005年8月26日
本棚登録日
2005年8月26日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『伝わる・揺さぶる! 文章を書く (PH...』のレビューをもっとみる

『伝わる・揺さぶる! 文章を書く (PHP新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする