データ・ドリブン・エコノミー デジタルがすべての企業・産業・社会を変革する

3.82
  • (7)
  • (12)
  • (6)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 108
レビュー : 11
著者 :
K→Tさん  未設定  読み終わった 

◯高専の学生が地元の中小企業のデジタル化をサポートする仕組みをつくりたい。(210p)

◯地方の経済規模は思った以上に大きい。たとえば、鳥取県の県内総生産はラオスやブルネイのGDPと同程度である。(211p)

◯問題や課題がわかりやすくないので、自らの力で気づかなければならない。(中略)出来上がったもののよさを顧客に伝えなければならなくなった。(244p)

◯「OODAループ」は、観察(Observation)、適応(Orientation)、決定(Decision)、行動(Action)の四つのプロセスを回すもので、絶えず変化する状況のなかで迅速に意思決定し、行動に移すために使われる手法だ。(245p)

★企業、産業、医療や農業などの社会課題に対してデジタル化で改善を図るための視点や課題がわかる。

レビュー投稿日
2019年8月17日
読了日
2019年8月17日
本棚登録日
2019年8月17日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『データ・ドリブン・エコノミー デジタル...』のレビューをもっとみる

『データ・ドリブン・エコノミー デジタルがすべての企業・産業・社会を変革する』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする