自動車の社会的費用 (岩波新書 青版 B-47)

3.68
  • (23)
  • (30)
  • (38)
  • (2)
  • (4)
本棚登録 : 470
レビュー : 51
著者 :
いたち野郎さん 社会系   読み終わった 

子どもの頃から疑問だったんですよ。自動車事故死が連日報道されても車は規制されない、どころか車に乗ってる人たちは偉そうで…車運転してる人たちだけで道路つくるお金払えばいいのに、などなど。ネット普及してからは、車利用者が実に自己本位な事がわかってビビりますし。「そんな素朴なことじゃ世の中わたっていけんよ」とは言わない宇沢さんでして、何となく車がいけないと思う理由はアレとかアレなんじゃないか、っていう論点をつないでいるので、読んでいると気持ちよくなりますね。

レビュー投稿日
2015年9月18日
読了日
2015年9月18日
本棚登録日
2015年9月18日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『自動車の社会的費用 (岩波新書 青版 B...』のレビューをもっとみる

『自動車の社会的費用 (岩波新書 青版 B-47)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする