陰陽師 (文春文庫)

3.78
  • (469)
  • (483)
  • (784)
  • (29)
  • (5)
本棚登録 : 3722
レビュー : 426
著者 :
いたたくさん 日本史   読み終わった 

ファンタジーではあるのだが、著者の話術で惹き込まれる。オドロオドロしくもあり、また、晴明と相方ともいうべき博雅との掛け合いがおかしさをさそったり、友情もかいまみえたりと、一気読みしてしまった。
一話一話の読みきりのはなしだが、次の巻も読んでみようかな、と思わせる。

レビュー投稿日
2019年8月20日
読了日
2019年8月20日
本棚登録日
2019年8月18日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『陰陽師 (文春文庫)』のレビューをもっとみる

『陰陽師 (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする