僕らはいつまで「ダメ出し社会」を続けるのか 絶望から抜け出す「ポジ出し」の思想 (幻冬舎新書)

3.62
  • (34)
  • (73)
  • (66)
  • (16)
  • (3)
本棚登録 : 693
レビュー : 69
著者 :
itchiさん  未設定  読み終わった 

情報を収集し、正しく分析すること。そして、その問題のどこにじふは位置し、何ができるのかを問い続けること。すべての問題を全力で考えるだけの能力も体力もないので、私は教育と精神科医療について考え、行動しようと思う。批評家でなく、主体であること。仕事場でも同じだと思う。

レビュー投稿日
2013年1月5日
読了日
2013年1月5日
本棚登録日
2013年1月1日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『僕らはいつまで「ダメ出し社会」を続けるの...』のレビューをもっとみる

『僕らはいつまで「ダメ出し社会」を続けるのか 絶望から抜け出す「ポジ出し」の思想 (幻冬舎新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする