自分のアタマで考えよう

3.96
  • (586)
  • (894)
  • (452)
  • (79)
  • (18)
本棚登録 : 6168
レビュー : 871
著者 :
制作 : 良知高行 
おかだ いとさん 心関係   読み終わった 

 自分の頭にある「知識」を「考える」方向へ持っていくことについてかんがえさせられました。「考える」ことの重要性、どう判断するか1つものに対する考え方が変わった気がしました。
 途中、難しいことが書かれていましたが、グラフを活用することで理解しやすくなるように説明されていました。
 「おちゃらけ」と作者は言っていますがそうではないんじゃないでしょうか。しっかりとしていると思いますよ。
 ビジネス書に近いところもありますが、こういう考え方もあるんだなと新しい考え方がわかりました。
 ほかは優しい言葉で書かれていたところもあり、親しみを感じました。
 実際、私にとって活用するには思考時間がかかりそうです。もっと頭の回転を早くするよう「思考の棚」を作って置けばいいのでしょうが。
 

レビュー投稿日
2012年8月11日
読了日
2012年8月11日
本棚登録日
2012年8月11日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『自分のアタマで考えよう』のレビューをもっとみる

『自分のアタマで考えよう』におかだ いとさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ちきりんの作品一覧

ちきりんの作品ランキング・新刊情報

ツイートする