ウェルカム・ホーム!

3.74
  • (37)
  • (45)
  • (75)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 220
レビュー : 61
著者 :
booooklynさん 小説(日本)   読み終わった 

あったかい家族の話が2つ入った本。

父、息子、父の友人で暮らす男3人。
血の繋がらない娘と数年ぶりに再会する育ての母。

軽快でさらっと読めるのに、こんなに心に残るのはなんでだろう。
珍しい題材というわけではないし。
「ふつう」の幸せな家庭を築くのに失敗した人たちが、(当人にとっては自然な流れではあるのだけど)「ふつう」ではない形でつかむ幸せ。
じーんとあったかい涙が浮かんでくる。

作者の鷺沢さんは、2004年に亡くなられています。遺書はないらしいですが自殺という報道です。
こんな優しい本を書く人の心中で、一体何があったんだろう。
理由を想像してみてもわからないけど、新作がもう出ないというのは残念でたまらない。遡って他の作品も読んでみようと思う。

レビュー投稿日
2012年4月16日
読了日
2010年2月20日
本棚登録日
2012年4月16日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ウェルカム・ホーム!』のレビューをもっとみる

『ウェルカム・ホーム!』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする