理由(わけ)あって冬に出る (創元推理文庫)

3.33
  • (40)
  • (186)
  • (292)
  • (56)
  • (9)
本棚登録 : 1465
レビュー : 210
著者 :
相沢泉見さん  未設定  読み終わった 

学校内でちょっとオカルトな事件が起こり、主人公の男子生徒が巻き込まれる形で探偵役になって解決。
関係者の誰かの悪戯というのは比較的すぐ分かる。
動機(家出人をかくまう)という理由だった。

レビュー投稿日
2020年1月12日
読了日
2019年6月4日
本棚登録日
2020年1月12日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『理由(わけ)あって冬に出る (創元推理文...』のレビューをもっとみる

『理由(わけ)あって冬に出る (創元推理文庫)』に相沢泉見さんがつけたタグ

ツイートする