上野さんは不器用 6 (ヤングアニマルコミックス)

著者 :
  • 白泉社 (2019年3月29日発売)
3.77
  • (3)
  • (6)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 103
感想 : 5
4

読書録「上野さんは不器用6」4

著者 tugeneko
出版 白泉社

p120より引用
“お前が今食ってんのは
私が着てたキャミソールだよぉおおお!!”

目次より抜粋引用
“キネシスレット
 リフレクッション
 アレイベル
 ウロボトム
 トンネルボワール”

 天才的な発明を生み出す頭脳を持ちながら、
好きな相手に素直になれない少女を主人公と
した、サイエンスラブコメ漫画。
 部活の女子部長ばかりが集まる会議に参加
する主人公・上野さん。しかしこの会議自体
に特別な目的があるわけでもなく、次第に場
は混沌とし始め…。

 上記の引用は、新しく発明した食品の正体
についての主人公・上野さんの心の声。
作品の初期から試みられ続けてきた、下着・
肌着を食べさせる作戦が、今巻でも実行され
ています。恋する乙女の気持ちなんて全く解
からないのですが、この年代の女の子はこう
いう行動に理解を示すものなのでしょうか?
漫画のネタと言ってしまえば、まあそれまで
のことですが。
 分子軌道干渉、質量増加重量操作、物理制
約無効化など、字面だけ見れば超未来科学SF
小説のようです。しかし、それぞれの使い道
が、超能力ごっこ、筋トレ補助、教室内で床
を水面に見立てての釣りと、何とも日常的。
やはりどうしても、ドラ〇えもんやキ〇レツ
を思い出しますね。

ーーーーー

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: た行
感想投稿日 : 2021年10月25日
読了日 : 2021年10月25日
本棚登録日 : 2021年10月25日

みんなの感想をみる

ツイートする