地下鉄に乗って (講談社文庫)

3.58
  • (426)
  • (780)
  • (1215)
  • (124)
  • (16)
本棚登録 : 5102
レビュー : 679
著者 :
jagabee0810さん  未設定  読み終わった 

とても面白く、大変感動した。身内、他人関わらず、どんなに苦手な相手でも、その人がそうなった背景を少しでも理解しようとすることが大事なんだと思った。あらすじとしては、実業家として地位を築いた父を持つ冴えない中年サラリーマンが主人公。父との対立から長男である兄が自殺して以降、頑固で自分勝手な父に反発し、事業を継がずに家を出て生活していたが、ひょんなことから地下鉄に乗ると時空を越え、過去の様々な場面に遭遇することになる。父の、戦争を逞しく生き抜いてきた姿を見て、主人公は父に対する想いを改めていく。

レビュー投稿日
2013年7月23日
読了日
2013年7月22日
本棚登録日
2013年7月22日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『地下鉄に乗って (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『地下鉄に乗って (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする