未来の年表 人口減少日本でこれから起きること (講談社現代新書)

3.62
  • (135)
  • (334)
  • (283)
  • (61)
  • (14)
本棚登録 : 3038
レビュー : 379
著者 :
ジャミラさん 雑学   読み終わった 

少子高齢化による日本の人口減についての啓発書。
政府や各研究機関が発表している将来の人口推計を元に
①2065年までの間に日本社会に起こる(悲惨な)変化
②いま出来る解決策の提示
を行なっている。

将来推計が発表される都度、断片的な情報は新聞などから入ってくるが、それを総合し、順を追ってこのまま行くと日本はいつ、どのようになってしまうのか?
が大変簡潔で分かりやすい一冊。

少子高齢化による人口減を「静かなる有事」と捉える著者の、政府や我々の無関心・不理解に対する静かなる怒りすら感じる。
政府官僚は勿論、国民一丸となって乗り切るべき深刻な事態ということが伝わった。

レビュー投稿日
2017年10月20日
読了日
2017年10月20日
本棚登録日
2017年9月2日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『未来の年表 人口減少日本でこれから起きる...』のレビューをもっとみる

『未来の年表 人口減少日本でこれから起きること (講談社現代新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする