パパは脳研究者 子どもを育てる脳科学

4.11
  • (54)
  • (43)
  • (26)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 609
レビュー : 72
著者 :
ジャミラさん 評論・エッセイ   読み終わった 

脳科学者である著者の育児日記的なエッセイ的な本。
単純に面白いし、興味深い。

親ばか全開の著者の育児エッセイだが、日々の子供の発達を脳科学の側面から解説しているのが、勿論最大の特徴。

赤ちゃんから幼児期にいたるまで、各月齢の子供は、世界をどのように認識しているのか?
わが子の発達と照らしながら「ああ、きっと今、この子の中では世界はこのように理解されているんだろうなあ」と思いを馳せるのが面白い。

年齢の低い子供を今まさに育てている親なら、確実に楽しく読めて、そしてちょっぴりタメになるんじゃなかろうか。

レビュー投稿日
2017年11月11日
読了日
2017年11月2日
本棚登録日
2017年11月11日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『パパは脳研究者 子どもを育てる脳科学』のレビューをもっとみる

『パパは脳研究者 子どもを育てる脳科学』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする