街場の読書論

3.82
  • (63)
  • (95)
  • (69)
  • (11)
  • (5)
本棚登録 : 1035
レビュー : 109
著者 :
jedi108さん  未設定  読み終わった 

ビジネス書とは、全く違う視点からの読書論。

ビジネス書ではいかに効率よく本を読むかといったような、喉の渇きを癒すための読書のように感じる。

しかし、いくら本を読んでもこの渇きは癒されない。水を飲んだ瞬間は癒されるが永遠に渇きは波のように押し寄せる。
ビジネス書も読んだ瞬間は、モチベーションが上がるが、またさらなるスキルアップやバージョンアップが必要になる。

この読書の渇きにとつきあうには、渇きとはなんなのか?渇きはどこからくるのか?と問いをたてて考えながら渇きを癒すのではなく、渇きと程よくつきあって共存していくのが良いと思わせてくれた一冊。

レビュー投稿日
2012年5月1日
読了日
2012年5月1日
本棚登録日
2012年5月1日
7
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『街場の読書論』のレビューをもっとみる

『街場の読書論』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする