カナリア恋唄 お狂言師歌吉うきよ暦

  • 講談社 (2016年2月23日発売)
3.22
  • (3)
  • (1)
  • (12)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 45
感想 : 7
5

あと一話、最終話を残して逝ってしまわれたのか。「といちはいち」の事件はどう決着するつもりだったのだろう。それよりも日向と歌吉にはインタビューでの予告通り、悲しい結末が用意されていたのか。作中人物の命は著者の思いのままながら、著者自らの命はいかんともし難い。一度きり会話させただいた杉本さんは才色兼備、忘れられぬ言葉もいただき、すっかり魅せられた。まさに一期一会なれども、遺された作品とは重ねてお付き合いしていきたい。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2016年7月30日
読了日 : 2016年7月29日
本棚登録日 : 2016年7月24日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする