超解読! はじめてのヘーゲル『精神現象学』 (講談社現代新書)

3.47
  • (6)
  • (12)
  • (17)
  • (0)
  • (3)
本棚登録 : 269
レビュー : 22
著者 :
jjmさん 宗教・哲学   読み終わった 

全体のモチーフとしては自由のゆくへの問いだそうです。ヘーゲル自体も文章がヘタクソというのがよくわかったのと、本書の著者も文章はわかりづらくはないが、構成力がないので結局何が言いたいんだか頭にまったく残らない。もともとの精神現象学がそうであったとしても、アウトラインをまず示し、どこに向かって記述しているのかわかるように書くのが超解読と謳っている著者の努めだと思う。

レビュー投稿日
2017年12月8日
読了日
2017年12月8日
本棚登録日
2017年11月28日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『超解読! はじめてのヘーゲル『精神現象学...』のレビューをもっとみる

ツイートする