新装版 テロルの決算 (文春文庫)

4.04
  • (76)
  • (91)
  • (50)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 729
レビュー : 77
著者 :
jkrabiさん  未設定  読み終わった 

「凍」が面白かったので、引き続き沢木氏のノンフィクションをと思い読んでみる。社会党委員長の浅沼稻次郎を刺殺した、元大日本愛国党員山口二矢の話。
最初は学生運動盛んな時代を興味深くは読んでいたが、浅沼山口両氏の詳細な背景などは、いまいち興味が持てず、途中で読むの断念。

レビュー投稿日
2018年3月6日
読了日
2018年2月28日
本棚登録日
2018年2月28日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『新装版 テロルの決算 (文春文庫)』のレビューをもっとみる

『新装版 テロルの決算 (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする