卓也―鬼の風水2 (講談社X文庫 おB- 14 ホワイトハート 鬼の風水 2)

著者 :
  • 講談社
3.32
  • (1)
  • (6)
  • (14)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 41
感想 : 3
4

七曜会の命で大坂に赴いた卓也と薫は、関西支部長である三島春樹から、全国各地に散らばる鬼孔の破壊を任ぜられた。横浜ベイブリッジに続く2つめの鬼孔が、関西地区に存在すると知った2人は、霊気の乱れが気になる関西新空港にあたりをつける。しかし、人間界侵略を企てる羅刹王の軍師・魏震華が、その動向を冷酷に見つめていた!!妖しの世界のオカルト・ファンタジー第2幕。

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 岡野麻里安
感想投稿日 : 2006年7月19日
本棚登録日 : 2006年7月19日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする