鬼啖(KITAN)―鬼の風水〈4〉 (講談社X文庫―ホワイトハート)

著者 :
  • 講談社
3.43
  • (2)
  • (5)
  • (14)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 38
感想 : 3
3

栃木県日光周辺で、十四、五歳の美少女たちの失踪事件が相次いでいた。時を同じくして卓也と薫も、別々に日光の地を踏む。卓也は「鬼使い」の力を制御する修行のため、薫は日光に潜伏する妹・透子を守ることと第四の鬼孔破壊が目的だったが、偶然にも、同じホテルで出くわしてしまう。そんな折も折、透子が鬼に襲われて―。霊能力コンビが繰り広げる、妖しの世界のオカルト・ファンタジー第四幕。

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 岡野麻里安
感想投稿日 : 2006年7月19日
本棚登録日 : 2006年7月19日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする