知らないと恥をかく世界の大問題 (角川SSC新書)

3.62
  • (173)
  • (535)
  • (515)
  • (61)
  • (11)
本棚登録 : 4043
レビュー : 450
著者 :
Dai Sugiさん  未設定  読み終わった 

7年前の作品。
世界のお金の重心はアメリカから東へ動いていた。
街に若者の集まる大きな書店があるかどうかで国が発展するかどうか見極める見方はおもしろい。
レームダック(よたよた歩きのアヒル)だらけの日本は大丈夫だろうか?
一党独裁だと物事は効率よく進む代わりに国民の不満はたまる。
民主主義だと最低限の国民の同意の上で物事は進むが、そのスピードは遅い。
カースト制度にはまらないIT以外の新たな産業が生まれるとインドはさらに加速すると思われる。
国に頼らない自立した個人にならなければならない。

レビュー投稿日
2016年5月24日
読了日
2016年5月24日
本棚登録日
2016年5月24日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『知らないと恥をかく世界の大問題 (角川S...』のレビューをもっとみる

『知らないと恥をかく世界の大問題 (角川SSC新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする