三省堂国語辞典のひみつ: 辞書を編む現場から (新潮文庫)

4.07
  • (13)
  • (24)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 270
レビュー : 19
著者 :
johntamaさん 日本語   読み終わった 

 ~のひみつというタイトルはどうかなと思いましたが、いやあ、辞書やばいです。面白いですね。

 最近は電子辞書もあるし、ほとんど調べ物はインターネットで済ませていましたが、これからは辞書を使いたいです。しかも三国こと三省堂国語辞典を(笑)。

 言葉の意味とか、正しい使い方とか、インターネットでもいろいろ書かれていて、ついそれを信用してしまうわけですが、何が正しいととらえるかは、実に奥が深いということが分かりました。そして、三国では、言葉の使われ方の変化をとらえ、できるだけ最新の知見を紹介しようとする姿勢に惚れました。

 この本を読むと、きっとあなたも、三国の愛読者になること間違いなしです(^^)。

レビュー投稿日
2017年6月28日
読了日
2017年6月27日
本棚登録日
2017年6月28日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『三省堂国語辞典のひみつ: 辞書を編む現場...』のレビューをもっとみる

『三省堂国語辞典のひみつ: 辞書を編む現場から (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『三省堂国語辞典のひみつ: 辞書を編む現場から (新潮文庫)』にjohntamaさんがつけたタグ

ツイートする