アイデアのつくり方

3.84
  • (574)
  • (675)
  • (701)
  • (70)
  • (23)
本棚登録 : 6313
レビュー : 791
制作 : 竹内 均  今井 茂雄 
jolka0211さん マーケティング   読み終わった 

拍子抜けするほど文字量の少ない本。そぎ落とされたと言うより、原理、原則、世の習を素直に文字にするとシンプルなもであると言う証明であり、アイデアの本質を確かに伝えていると感じられる本。アイデアを生み出す手順は、わずか5つ。奇をてらっている訳でもないので、いとも簡単に言葉を理解できる。しかしそれが災いしてその気になっているだけになってしまう危うさがある。この法則の一つにもなっていたが「無意識」レベルの活動というのがくせ者。意識して無意識の事を行うという妙な話でもあり、それなりの「経験」が必要だと思う。
そしてアイデアの定義が言い得て妙。「新しい組み合わせ」と断言してくれている。以前から他人のアイデアを借用しては「パクリエイター」とうそぶいていたのだが、あながち間違いでは無いようである。
インターネットが発達した現在からすると、ふたむかし前の著作ではあるが、アイデアのつくりかたというのは、エントロピー並の普遍な規則であり、これからも効力を持つ自然法則なのかもしれない。

レビュー投稿日
2018年1月4日
読了日
2018年1月4日
本棚登録日
2018年1月4日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『アイデアのつくり方』のレビューをもっとみる

『アイデアのつくり方』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする